朝ぬったら1日okの日焼け止めが欲しい

 

日焼け止めの持続効果はSPFの数値によって異なります。ですので、高い数値のものを選べば塗り直しが不要かと思いがちですが、SPFの数値が高くなればなるほど肌への負担が多くなります。

 

結論からいえば、日焼け止めには塗り直しが必要だと心得ておきましょう。ですが、ウォータープルーフ処方など、崩れにくい日焼け止めを選ぶことで効果を減少させない努力はできるでしょう。


 

おススメはさんごでUV

おすすめ日焼け止めランキング 

>>>さんごでUVの公式HPへ

 

さらっとよく伸びて、つけていることを忘れてしまうくらい軽い付け心地ですが、紫外線を長時間カットしてくれるすぐれもの。オールシーズン対応なので、日々の紫外線対策にぴったりです。さらに有用成分「タカフェロン」が肌トラブルの原因となる毛穴の黒ずみのもとをしっかり吸着。なので、長時間つけていてもさびないどころか、同時に毛穴ケアまでできてしまいます。

 

ここにも注目!

UV対策と毛穴ケアを同時にできる

オールシーズン対応!

ウォータープルーフ処方で汗、水に強い

お肌に負担をかけずにしっかり紫外線予防